ぽっこりお腹に効果的なストレッチ方法

ぽっこりお腹ストレッチ

ぽっこりお腹ストレッチとして有効なのは、ウエストひねりです。
体の軸をずらさずに左右に上半身をゆっくりとひねる動作を10回程度行います。

 

また、腹筋運動として広く知られているクランチも、腹部に効きます。
お腹の中まで効いて基礎代謝を高める効果もありますが、腹部の筋力が不足している場合には無理のない範囲から始めることが大切です。
ぽっこりお腹ストレッチを行うとコリがほぐれて血流が良くなり、脂肪燃焼の働きも向上します。

 

植物性乳酸菌ラブレ

 

ぽっこりお腹ストレッチ

関連ページ

ウォーキング法
ぽっこりお腹を解消させるためには短時間の無酸素運動よりもウォーキングなどの有酸素運動がおすすめされています。
ジョギング法
ジョギングなら自分のペースで運動できますし、有酸素運動なので、ぽっこりお腹解消にはおすすめです。