女性がぽっこりお腹になってしまう原因は二通り

体脂肪が蓄積してしまい、お腹が出てしまう
便秘になってしまい、お腹が出てしまう

 

そのためどちらが原因になっているのか、または両方なのか、ということにより、解消法が変わってきます。

 

体脂肪が原因の場合には、食事の量を減らすことが大切です。
体内の脂肪を使用するためには、摂取カロリーよりも消費カロリーの方が多くなければなりません。

 

消費カロリーを多くするよりも、摂取カロリーを減らすことの方が楽であるために、食事制限をすることが有効なのです。
便秘が原因の場合には、食物繊維や乳酸菌を多く摂取するよう心がけましょう。

 

善玉菌を補う乳酸菌サプリ「ラブレ」

 

ラブレカプセル

植物性乳酸菌ラブレ

ラブレカプセルの特徴

  • 年齢と共に減少する善玉菌を1日1粒で補える乳酸菌サプリ
  • 植物性乳酸菌配合
  • 植物性乳酸菌の中でも生命力の高いラブレ菌を配合

価格 3,762円
評価 評価4.5
備考 送料無料
ラブレカプセルの総評

国内初の乳酸菌をフリーズドライ製法で粉末化してカプセルに閉じ込めているので、生きたままの乳酸菌をサプリで摂れるのが特徴です。
1日1粒で100億個の生きたラブレ菌を配合しています。

 

 

女性のぽっこりお腹に効果的な運動法

 

また腹筋運動を行うことも効果的です。
腹筋運動は腸にも刺激を与えられるので、腸の蠕動運動を促すのにもおすすめです。

 

スッキリできない毎日を送る方は食生活の見直しと運動を取り入れていくのが大切です。

 

女性のぽっこりお腹対策男性との運動方法の違い

女性向けのぽっこりお腹対策としては、男性よりも筋肉がつきづらい体質であるために、有酸素運動を行うことがおすすめです。

 

筋肉をたくさんつけて、そして基礎代謝を向上し、消費カロリーを増やす、という方法よりも、有酸素運動で直接脂肪を燃焼させる、という方法が女性には合っていると言われています。

 

有酸素運動を行うことのメリットは、無酸素運動よりも消費カロリーが多いことです。
なのでジョギングやランニングを行うことで、ぽっこりお腹の解消に効果を発揮してくれるのです。

 

さらにぽっこりお腹を解消するために効果的なのは、有酸素運動中に丹田に力を入れることです。
ぽっこりお腹は姿勢が悪いことも影響します。
運動中に常に丹田に力を入れることにより、姿勢を良い状態を維持し続けることが出来るのです。
これを習慣にすることで、日常生活でも良い姿勢を保つことが出来るため、さらにお腹を細くすることに役に立ってくれるのです。

 

ダイエットを目的としたぽっこりお腹対策におすすめのサプリ

ダイエットを目指すと言っても、毎日カロリー計算するのはとても大変ですし、カロリー制限しながらの食生活は、ストレスになり、余計に体へ悪影響にもなりかねません。

 

ダイエットを目的としたぽっこりお腹対策の効率を高めるのにおすすめなのが、サプリメントでのダイエットサポートです。

 

メタバリアスリムは糖質コントロールに役立つサプリ

メタバリアスリムのおすすめポイント
  • 糖の吸収を抑える働きが報告されているダイエットサポート成分サラシノールを高濃度配合
  • 年齢による体の抗酸化、体を活性化にアプローチする4種類の健康成分を配合
主な成分

サラシノール・赤ワインポリフェノール・緑茶成分カテキン・ケルセチン配糖体・クロム酵母

内容量

240粒 約30日分

通常価格

4,570円

お試し価格

7日分500円送料無料
※期間限定でさらに7日分をプレゼント、合計14日分を500円でお試しできます。

 

公式サイト